研究テーマ(研究室紹介)

研究者総覧神経の中枢である脳と脊髄を、手術や血管内治療で外科的な治療、研究、教育を行っています。
対象になる病気は、脳腫瘍、脳出血・くも膜下出血や脳梗塞などの脳血管障害、脳や脊髄の先天性疾患や三叉神経痛・顔面けいれん・てんかんなどの機能的疾患、さらに脊髄腫瘍や脊髄の血管異常などで、神経に関する幅広い領域を対象としています。

研究室概要

部局 大学院医歯学総合研究科 Graduate School of Medical and Dental Sciences
専攻 先進治療科学専攻 Advanced Therapeutics Course
大講座 神経病学 Neurology
分野 脳神経外科学 Neurosurgery
分野サイト http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~ns/

分野サイト

連絡先

TEL.099-275-5375 / FAX.099-265-4041

主要研究テーマ

マウスにおける遊離脂肪酸受容体GPR40の活性化を通じた炎症性ならびに神経因性疼痛の低減 Attenuation of inflammatory and neuropathic pain behaviors in mice through activation of free fatty acid receptor GPR40
血液脳関門の透過性に対するC型ナトリウム利尿ペプチドの関与 C-type natriuretic peptide modulates permeability of the blood-brain barrier
リジン脱メチル化酵素LSD1は肝癌細胞において解糖系とミトコンドリア代謝とを調整する Lysine demethylase LSD1 coordinates glycolytic and mitochondrial metabolism in hepatocellular carcinoma cells
松果体部腫瘍の画像診断 -胚腫に特異的な所見の探求- Neuroimaging diagnosis of pineal region tumors-quest for pathognomonic finding of germinoma
最近30年における神経膠芽腫の治療成績の改善と有益因子についての検討 Improvement in treatment results of glioblastoma over the last three decades and beneficial factors
Rykはヒトグリオーマでの Wnt-5a 依存性の細胞浸潤に必須の受容体である。 Ryk is essential for Wnt-5a dependent invasiveness in human glioma.

スタッフ

タイトルなし

教授
氏名 吉本幸司 Koji YOSHIMOTO
専門分野 脳腫瘍全般
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

准教授
氏名 花谷亮典 Ryosuke HANAYA
専門分野 機能的脳神経外科、てんかん
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

診療准教授・講師
氏名 大吉達樹 Tatsuki OYOSHI
専門分野 脳血管内障害、小児脳神経外科
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

診療准教授・講師
氏名 山畑仁志 Hitoshi YAMAHATA
専門分野 頭蓋底疾患、脊椎脊髄疾患
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

特任助教
氏名 内田裕之 Hiroyuki UCHIDA
専門分野 脳腫瘍
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

診療講師・助教
氏名 米澤大 Hajime YONEZAWA
専門分野 脳腫瘍
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

助教
氏名 藤尾信吾 Shingo FUJIO
専門分野 下垂体腫瘍
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

助教
氏名 花田朋子 Tomoko HANADA
専門分野 機能的脳神経外科
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ


タイトルなし

助教
氏名 田中俊一 Shunichi TANAKA
専門分野 脳卒中、救急
研究テーマ  

研究者総覧 リポジトリ

主な研究実績

主な研究費取得状況

新ニーズに対応する九州がんプロ養成プラン
GPなど(医歯学)
鹿児島大学
鹿児島大学病院
附属施設等
公開講座のご案内