Kagoshima University Graduate School of Medical and Dental Sciences

令和3年度 開催案内

2007.12.10から学位論文公開審査に出席し、審査委員(主査)に出席証明書にサインをもらい、学務課医歯学大学院係へ提出すると博士課程共通コア科目「医歯学研究講義」の出席回数にカウントされます。※休学者は除く。
なお、出席証明書は各自docこちらからプリントアウトし、持参するようお願いいたします。
ただしZOOM開催の場合はZOOM上で出欠をとりますので出席証明書は必要ありません。公開審査開始後5分経過までの入室を認めます(開始時刻前から開いている待機室への入室で可)。最低でも60分程度の聴講が確認できない場合は、出席は認定されません。

2021.7.16更新

No開催日
時間
論文題目主査申請者
研究分野
開催場所
15

7月28日(水)

17:00~

『Anatomy of the Lingual Nerve: Application to Oral Surgery』

(舌神経の解剖学的研究-口腔外科領域への応用-)

後藤 哲哉 教授 下髙原 理恵  (解剖法歯学)

9階会議室 (医歯学総合研究科棟1-9階)

ZOOM聴講希望の方は7月27日(火)までにお申し込みください。

<申込先>docxこちらを確認のうえ、kaibou02 のあとに @d1.dent.kagoshima-u.ac.jp を付けてお申し込みください。

14

7月21日(水)

15:00~

開催終了

『Long-acting muscarinic antagonist regulates group 2 innate lymphoid cell-dependent airway eosinophilic inflammation』

(長時間作用性ムスカリン受容体拮抗薬は2型自然リンパ球を介する好酸球性気道炎症を制御する)

宮田 篤郎 教授

松山 崇弘    (呼吸器内科学)

第4講義室(医学部臨床講義実習棟2階) 

ZOOM聴講希望の方は7月20日(火)までにお申し込みください。

13

6月28日(月)

16:00~

開催終了

『PCP4/PEP19 downregulates neurite outgrowth via transcriptional regulation of Ascl1 and NeuroD1 expression in human neuroblastoma M17 cells』

(PCP4/PEP19は、ヒト神経芽腫M17細胞において、Ascl1およびNeuroD1発現の転写制御を介して神経突起の伸長を抑制する。)

岸田 昭世 教授  北薗 育美   (病理学)

第4講義室(医学部臨床講義実習棟2階) 

ZOOM聴講希望の方は6月25日(金)までにお申し込みください。

12

6月7日(月)

17:00~

開催終了

『Efficacy of chitinase-3-like protein 1 as an in vivo bone formation predictable marker of maxillary/mandibular bone marrow stromal cells』

(顎骨骨髄由来間質細胞のin vivo骨形成能予測マーカーとしてのchitinase-3-like protein 1の有効性)

松口 徹也 教授  駒走 尚大   (口腔顎顔面補綴学) 

9階会議室(医歯学総合研究科棟1・9階)

 以下の理由などによりZOOM聴講をご希望の方は、メールにてお申し込みください。

①体調不良者(かぜ症状、発熱、味覚・嗅覚異常がある場合)
②海外から入国して2週間が経過していない者
③自宅待機を要請された者(PCR検査により陽性、濃厚接触者など)

11

6月4日(金)

14:00~

開催終了

『The pivotal role of pituitary adenylate cyclase-activating polypeptide for lactate production and secretion in astrocytes during fear memory』

(恐怖記憶時のアストロサイトにおける乳酸の産生と分泌に対する下垂体アデニル酸シクラーゼ活性化ポリペプチドの重要な役割)

武田 泰生 教授  山内 優    (生体情報薬理学) 

第3講義室(医学部臨床講義棟1階)

ZOOM聴講希望の方は以下申込先へメールをお願いします。6月3日(木)まで

10

6月3日(木)

16:00~

開催終了

『Different Characteristics of Mitochondrial Dynamics-related miRNAs on the Hemodynamics of Pulmonary Artery Hypertension and Chronic Thromboembolic Pulmonary Hypertension』

(肺動脈性肺高血圧症と慢性血栓塞栓性肺高血圧症におけるミトコンドリアダイナミクスに関わるmiRNAの異なる特性)

西尾 善彦  教授  岩谷 徳子   (心臓血管・高血圧内科学) 

503講義室(共通教育棟5階)

ZOOM聴講希望の方は以下申込先へメールをお願いします。6月2日(水)まで

 
9

6月1日(火)

16:00~

開催終了

『Supporting the early detection of disease onset and change using document vector analysis of nursing observation records』

(看護観察記録の文書ベクトル解析を用いた発症・変化の早期発見支援)

武田 泰生 教授 小牧 祥太郎   (医療システム情報学)

医歯学総合研究科棟2階 会議室(病理学分野隣)

ZOOM聴講希望の方は以下申込先へメールをお願いします。5月31日(月)まで

8

5月27日(木)

15:00~

開催終了

『Evaluation of Systemic and Mucosal Immune Responses Induced by a Nasal Powder Delivery System in Conjunction with an OVA Antigen in Cynomolgus Monkeys』

(粉末経鼻投与システムを用いたカニクイザルにおけるOVA経鼻投与後の全身及び粘膜免疫の誘導評価)

原 博満 教授 鳥飼 祐介   (病理学)

ZOOM開催

7

5月21日(金)

17:00~

開催終了

『Type II/III cell composition and NCAM expression in taste bud』

(味蕾におけるⅡ型・Ⅲ型の細胞構成およびNCAMの発現)

松口 徹也 教授  小栁 江梨子  (口腔生理学)

ZOOM開催

6

5月19日(水)

16:00~

開催終了

『 Validation of the loop-mediated isothermal amplification method for rapid and sensitive detection of Ureaplasma species in respiratory tracts of preterm infants 』

(Loop mediated Isothermal Amplification(LAMP)法の早産児Ureaplasma検出における有用性の検討)

岡本 康裕 教授  三上 裕太   (総合成育医療分野) 

ZOOM開催

5

5月18日(火)

18:00~

開催終了

『Effect of interleukin-1β on bone morphogenetic protein-9-induced osteoblastic differentiation of human periodontal ligament fibroblasts』

(ヒト歯根膜線維芽細胞におけるIL-1βのBMP-9誘導骨芽細胞様分化抑制作用について)

松口 徹也 教授  江部 由佳梨  (歯周病学分野)

第一総合示説室(医歯学総合研究科棟3階)

ZOOM聴講

 
4

5月18日(火)

17:00~

開催終了

『Bone morphogenetic protein 9 (BMP9) directly induces Notch effector molecule Hes1 through the SMAD signaling pathway in osteoblasts.』

(BMP9は骨芽細胞においてSMADシグナル経路を介してNotchエフェクター分子であるHes1を誘導する)

西村 正宏 教授  成 昌奐    (口腔顎顔面外科学) 

第1講義室(歯学部講義実習棟3階)※出席証明書について:主査のサインは、審査修了後に第1講義室で受領してください。参加者多数の場合は3密を避けるため、リモート会場として、第2講義室(歯学部講義実習棟4階)にてスライド画像と音声を視聴できます。

ZOOM聴講

 3

5月14日(金)

17:00~

開催終了

『Enhanced bone formation of calvarial bone defects by low-intensity pulsed ultrasound and recombinant human bone morphogenetic protein-9. An experimental study in rats』

(低出力超音波パルスとヒト組換え骨形成タンパク質-9による頭蓋骨骨欠損部の骨形成促進:ラットを用いた予備実験)

後藤 哲哉 教授 今藤 隆智   (歯周病学)

第一総合示説室(医歯学総合研究科棟3階)

2

5月6日(木)17:30~

開催終了 

『The administration of hepatocyte growth factor prevents total parenteral nutrition-induced hepatocellular injury in a rat model』

(ラットモデルに対する肝細胞増殖因子投与は、
完全静脈栄養関連肝障害を予防する)

垣花 泰之 教授  松久保 眞   (小児外科学) 

ZOOM開催

1

4.7(水)  17:00~

開催終了

『Combination therapy with Repetitive Facilitative Exercise Program and Botulinum Toxin Type A to improve motor function for the upper-limb spastic paresis in Chronic Stroke:A Randomized Controlled Trial』

(脳卒中慢性期の上肢痙性片麻痺に対する促通反復療法とボツリヌス治療の併用効果に関する検討(ランダム化比較試験))

吉本 幸司 教授   外薗 昭彦   (リハビリテーション医学) ZOOMにて開催