内容&目的

 超高齢社会を迎えて,歯科医師の活躍の場には変化がしてきており,基礎疾患や障害を抱えた方たちを対象とし,なおかつ,多職種連携した対応が必要とされるようになりました。さらに近年は,口腔内環境が全身に与える影響も数多く明らかにされてきています。本講座では,高齢者や有病者に安全で有効な歯科医療を提供するために,我々歯科医師が果たすべき役割について,基礎的および臨床的に解説する予定です。

 

 主催  医歯学総合研究科顎顔面機能再建学講座
 開催場所  宮崎県歯科医師会館 4階ホール
 開催期間   平成28年9月11日(日)  13:00~17:00
 受講対象者 歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士、看護師、介護に携わる方
募集人員 150人
問い合わせ先  鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 咬合機能補綴学分野
TEL:099-275-6212  FAX:099-275-6218