企業・地方自治体の方

さ行

齊藤一誠

  1. 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究C)(一般)
    流体シュミレーションによる小児OSAS通気障害部位の特定と治療予測モデルの構築
    分担:齊藤一誠(代表:岩崎智憲)・平成22-24年度
  2. 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究C)(一般)
    仮説:歯列咬合状態から捕食動作は推察できる
    分担:齊藤一誠(代表:早崎治明)・平成22-24年度
  3. 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究B)(一般)
    流体シミュレーション技法による3次元管腔気道形態の通気機能と顎咬合状態との関連評価
    分担:齊藤一誠(代表:山﨑要一)・平成22-24年度
  4. 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究C)(一般)
    哺乳時の下顎の動きは前後が主体である これは咀嚼運動においていつまで継続するか?
    分担:齊藤一誠(代表:早崎治明)・平成19-20年度
  5. 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究C)(一般)
    コーンビームX線CTによる小児の気道と顎顔面形態の流体力学的研究
    分担:齊藤一誠(代表:岩崎智憲)・平成19-21年度
  6. 文部科学省科学研究費補助金(基盤研究B)(一般)
    永久歯の先天性欠如に関する総合研究
    分担:齊藤一誠(代表:山﨑要一)・平成19-20年度
  7. 文部科学省科学研究費補助金(若手研究B)
    軽度発達障害児における咀嚼機能の発達と情動変化の関連性に関する研究
    齊藤一誠(代表)・平成18-19年度

坂口勝義

  1. 基盤研究(C)(2009年度)
    課題番号:21610016
    研究代表者:坂口勝義(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科)
    研究分担者:宮脇正一、永田順子、大牟禮治人
  2. 基盤研究(C)(2009年度)
    課題番号:21592608
    研究代表者:永田順子(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科)
    研究分担者:宮脇正一、乾明夫、大牟禮治人、坂口勝義
  3. 基盤研究(B)(2008, 2009年度)
    課題番号:20390524
    研究代表者:宮脇正一(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科)
    研究分担者:永田順子、大牟禮治人、坂口勝義、福永智広、坪内博仁
  4. 基盤研究(C)(一般)
    小児の睡眠障害およびブラキシズムとストレス、呼吸消化器症状、顎顔面形態との関連
    2007~2008

研究者総覧

坂本泰二

  1. 高齢者眼疾患研究財団
    超音波眼内薬物送達法の研究
    坂本泰二;平成21年度
  2. 日本学術振興会 科学研究費 基盤研究(B)
    硝子体の研究:環境解析とその制御およびそれを利用した治療開発
    坂本泰二;平成20-21年度
  3. 日本学術振興会 科学研究費補助金 萌芽研究
    ナノリポソームと超音波を利用した新しい眼球への遺伝子、薬物導入法の開発
    坂本泰二;平成20-21年度
  4. 日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤B
    硝子体生物学の研究:集学的硝子体環境制御による網脈絡膜疾患の治療法の開発
    坂本泰二;平成17-19年度
  5. 高齢者眼疾患研究財団
    糖尿病網膜症の病態解明:Toll-like receptorと炎症制御について
    坂本泰二;平成18年度(2006)
  6. 文部科学省科学研究費補助金萌芽研究
    超音波を利用した新しい網膜への遺伝子・薬物導入法の開発
    坂本泰二;平成17-18年度
  7. 日本学術振興会 科学研究費補助金 基盤B(2)
    国産技術を用いた臨床応用可能な眼科遺伝子治療と染色体治療の開発
    坂本泰二;平成14-16年度

研究者総覧

作田哲也

  1. 文部科学省科学研究費・若手研究(B) 課題番号16791160
    平成16-17年

佐藤強志

  1. 文部科学省科学研究費基盤研究(C)
    ピンホールコリメータを応用した微小転移リンパ節の分子イメージングシステムの開発
    平成20~22年度
  2. 文部科学省科学研究費基盤研究(C)
    核医学における放射性薬品輸送蛋白の腫瘍マーカーとしての可能性の検討
    分担・平成20~22年度
  3. 文部科学省科学研究費基盤研究(C)(2)
    放射性コロイドによる口腔癌の微小転移リンパ節検索法の確立に関する研究
    平成16~17年度
  4. 文部科学省科学研究費基盤研究(C)(一般)(2)
    口腔癌の質的診断におけるP-糖蛋白発現とTc-99m-MIBI集積の意義
    平成13~15年度
  5. 文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C)(2)
    腫瘍シンチグラムにおける血流動態の組織学的、流体学的解析
    平成7~8年度

研究者総覧

佐藤友昭

  1. 文部省科学研究費補助金基盤研究(C)
    佐藤 友昭(代表)・平成 10-11 年度
  2. 鹿児島大学援助会
    佐藤 友昭(代表)・平成 12 年度
  3. 文部省科学研究費補助金奨励研究(A)
    佐藤 友昭(代表)・平成 13-14 年度
  4. 鹿児島大学学長裁量経費
    佐藤 友昭(代表)・平成 15 年度
  5. 文部省科学研究費補助金基盤研究(C)
    佐藤 友昭(代表)・平成 16-17 年度

研究者総覧

佐藤正宏

    1. 学長裁量費、研究教育活性化費
      平成18年度
    2. 厚生労働科学研究費補助金創薬等ヒューマンサイエンス研究・国際研究グラント事業
      トランスジェニックラットの国際胚バンクシステムの構築
      Cre-loxP系を用いたマウスでの新しい遺伝子発現制御系の開発
      佐藤正宏(分担)・2004年-2007年
    3. 財団法人日本科学協会2004年度笹川科学研究助成
      任意組織を破壊出来るマウス系統CETDの開発
      Cre-loxP系、ジフテリア毒素遺伝子を用いた新しい病態モデルの開発
      佐藤正宏(分担)・2004年
    4. 文部科学省科学研究費補助金・萌芽的研究
      マウス卵巣への効率的な遺伝子導入法の開発
      マウス卵巣への直接的で且つ効率的な遺伝子導入法の開発
      佐藤正宏(代表)・2003年-2004年
    5. 文部科学省科学研究費補助金・萌芽的研究
      研究課題名:精細管内遺伝子導入による新規なトランスジェニック動物作製法の確立
      課題番号:14658274
      多田昇弘(代表),佐藤正宏(分担)・平成14年-16年度
    6. 特定領域研究(C)(2)
      研究課題名:受精後の初期発生プログラムに連動するポリ(A)鎖伸長母性RNAの網羅的アプローチ
      課題番号:13202059
      木村穣(代表),佐藤正宏、櫻井敬之(分担)・平成13年
    7. 特定領域研究A(2)
      研究課題名:マウス初期胚母性RNAの時期特異的ポリ(A)鎖伸長の意義
      課題番号:12029221
      木村穣(代表),櫻井敬之、佐藤正宏(分担)・平成12年
    8. 萌芽的研究
      研究課題名:Cre-loxP系を応用した哺乳動物胚における新しい細胞系譜解析法の開発
      課題番号:11876060
      木村穣(代表),佐藤正宏(分担);(実質的には、佐藤正宏 が主導)・平成11年-13年度
    9. 基盤研究B(一般)
      研究課題名:Cre-loxP系を応用した肥大型心筋症モデルマウスの作成とその解析
      課題番号:11470165
      佐藤正宏(代表),木村穣、多田昇弘、大鈴文孝(分担)・平成11年-14年度
    10. 特定研究A
      研究課題名:マウス初期発生における母性RNAのstage-specificな構造変化
      課題番号:11155223
      木村穣(代表),佐藤正宏、櫻井敬之(分担)・平成11年
    11. 基盤研究(B)(2)(国際学術)
      研究課題名:受精期のマウス胚遺伝子発現の動態変化とその調節
      課題番号:11694224
      木村穣(代表),佐藤正宏、Davor Solter、Barbara B. Knowles、Lionel Lurue、Verinique Delmas(分担)・平成11年-13年度
    12. 基盤研究B(2)
      研究課題名:広域ヌクレオチド解析に基ずくヒト疾患原因遺伝子の究明と新しいモデルマウスの開発
      課題番号:11470125
      木村穣(代表),猪子英俊、佐藤正宏(分担)・平成11年-13年度
    13. 文部科学省科学研究費補助金・萌芽的研究
      研究課題名:個体への簡便で効率的な遺伝子導入法の確立
      課題番号:09876075
      佐藤正宏(代表),木村穣(分担)・平成9年-11年度
他の科学研究費
  1. 2002年度東海大学総合研究機構"研究奨励補助金"
    研究課題名:標的組織を任意に破壊出来るマウス系統CETDの開発
    佐藤正宏(代表),木村穣(分担)・平成14年度
  2. 2002年度東海大学総合研究機構"研究奨励補助金"
    研究課題名:ヒト疾患の責任遺伝子の解明と疾患モデルマウスの開発ー尋常性乾癬と慢性関節リウマチを対象としてー
    木村穣(代表),佐藤正宏、小澤明、飯塚万利子、堀田知光、猪子英俊、田宮元、岡晃(分担)・平成13年度-平成15年度
  3. 2001年度東海大学総合研究機構"研究奨励補助金"
    研究課題名:精巣上体精子への効率的遺伝子導入系の開発
    課題番号:研奨I 2001-32
    櫻井敬之(実質的には、佐藤正宏 が主導)(代表),佐藤正宏、木村穣(分担)・平成13年度
  4. 2001年度東海大学総合研究機構"研究奨励補助金"
    研究課題名:Cre-loxP系を応用したIL-1a過剰発現に起因する腎炎モデルマウスの作製
    課題番号:研奨I 2001-34
    角田隆俊(実質的には、佐藤正宏 が主導)(代表),佐藤正宏、木村穣(分担)・平成13年度
  5. 2000年度東海大学総合研究機構"研究奨励補助金"
    研究課題名:IL-1a強制発現による関節炎モデルマウスの作成と病態発症機構の解明
    佐藤正宏(代表),木村穣、多田昇弘(分担)・平成12年度

研究者総覧

佐藤雅美

  1. 科学研究助成金基盤研究(B)
    解糖系亢進に関わる肺癌特異的スプライシング異常の臨床的意義と診断・治療への展開.
    平成22年度-24年度
  2. 挑戦的萌芽研究
    解糖系異常亢進を惹起する肺癌特異的スプライシングスイッチングー新規診断法の開発.
    平成21-22年度
  3. 科学研究助成金基盤研究(B)
    プロテインホスファターゼを標的とした肺癌の診断・治療開発のための研究.
    平成19-21年度
  4. 基盤研究B2
    オリゴマイクロアレイを用いた網羅的肺癌細胞特異的スプライシング遺伝子群の同定
    平成15-17年度
  5. 萌芽研究
    ヒト気道繊毛運動の生体内直接観察とその定量評価を行う内視鏡システムの開発.
    平成14-15年度
  6. 基盤研究B2
    X線無所見扁平上皮癌の自然史およびこれを決定する染色体・遺伝子ファミリー解析.
    平成12-14年度
厚生労働省関連
  1. 第3次対がん総合戦略研究事業
    革新的な診断技術を用いたこれからの肺がん検診手法の確立に関する研究班:(中山班).班員
    平成19-22年度
  2. 厚生労働省がん研究助成金:かん検診の評価とあり方に関する研究班(垣添班)胸部CT検診小班(佐川班).班員
    平成20年度
  3. 革新的な診断技術を用いたこれからの肺がん検診手法の確立に関する研究班(鈴木班).班員
    平成16-18年度
その他
  1. 黒川利夫がん研究基金
    平成16年度
  2. 公益信託外科学研究助成基金
    平成12年度
  3. 内視鏡医学振興財団
    平成11年度
  4. 日本ロッシュ
    平成11年度
  5. 明治製薬/松下産業
    平成10-11年度
  6. 通信放送機構
    平成10-11年度

研究者総覧

佐野輝

文部科学省科学研究費補助金(代表研究者)
  1. 平成21年度 挑戦的萌芽研究
    「舞踏病原因遺伝子VPS13Aによる神経細胞死制御機構」
  2. 平成20-21年度 基盤研究(B)(2)
    「精神神経障害における神経有棘赤血球症遺伝子群の関わりに関する研究」
  3. 平成18-19年度 特定領域研究(A)(2)
    「VPS13A遺伝子が関連する新たな細胞死カスケードの解明」
  4. 平成17年度 特定領域研究(A)(2)
    「モデルマウスを用いた機能性精神疾患の多因子性の機構解明」
  5. 平成16-17年度 基盤研究(B)(2)
    「多因子性精神神経障害の分子遺伝学的アプローチ?CHACモデルマウスを用いた多因子の解析?」
  6. 平成14-15年度 基盤研究(B)(2)
    「有棘赤血球舞踏病遺伝子と精神疾患?ヒト精神疾患とモデルマウスを通じて」
  7. 平成13年度 特定領域研究(C)
    「新たな神経細胞死カスケードの解明 ?有棘赤血球舞踏病遺伝子の分子 生物学的研究?」
  8. 平成12-13年度 基盤研究(C)(2)
    「気分・不安性障害の分子診断と治療法の確立 ?セロトニントランスポーター遺伝子の薬理遺伝学的解析?」
  9. 平成12年度 特定領域研究(A)(2)
    「プロサポシンの神経栄養因子作用」
  10. 平成11年度 特定領域研究(A)(2)
    「プロサポシンの神経栄養因子作用」
  11. 平成10年度 特定領域研究(A)(2)
    「プロサポシンの神経栄養因子作用」
  12. 平成9-10年度 基盤研究(C)(2)
    「神経栄養因子プロサポシンの分子的作用機序」
  13. 平成9年度 重点領域研究(2)
    「プロサポシンの神経栄養因子作用」
  14. 平成8年度 重点領域研究(2)
    「プロサポシンの神経栄養因子作用」
  15. 平成7年度 重点領域研究(2)
    「プロサポシンの神経栄養因子作用」
  16. 平成5年度 奨励研究(A)
    「ドーパミン受容体 D4 多型性と精神疾患」
  17. 平成4年度 奨励研究(A)
    「スフィンゴ脂質蓄積症における saposin の動態;新たな蓄積症の発見に向けて」
  18. 平成3年度 奨励研究(A)
    「精神神経症状を呈する新たな先天性代謝異常症の発掘;活性化蛋白質 欠損症」
  19. 平成2年度 奨励研究(A)
    「スフィンゴリピドーシスにおけるスフィンゴ脂質活性化蛋白質の動態」
  20. 平成元年度 奨励研究(A)
    「リソゾーム蓄積症病因解明(活性化蛋白質欠損症)に関する研究」
文部科学省科学研究費補助金(分担研究者)
  1. 平成14-17年度 基盤研究(B)
    「ニワトリ二分脊椎モデルにおける歩行異常の病態解明」
    代表研究者:松田正司
  2. 平成12-14年度 基盤研究(A)
    「てんかんおよび熱性けいれんの遺伝(子)解析」
    代表研究者:兼子直
  3. 平成12-13年度 基盤研究(B)
    「現代社会のストレス病「気分と不安」の薬理遺伝学的研究―セロトニントランスポーター遺伝子多型と病態および薬物治療アルゴリズム―」
    代表研究者:斎藤尚亮
  4. 平成9-11年度 基盤研究(B)
    「てんかんおよび熱性けいれんの遺伝(子)解析」
    代表研究者:兼子直
  5. 平成7-8年度 基盤研究(A)
    「てんかんおよび熱性けいれんの遺伝(子)解析」
    代表研究者:兼子直
  6. 平成5年度 一般研究(B)
    「脳の情報伝達機構の遺伝子レベルにおける異常と脳機能障害」
    代表研究者:柿本泰男
  7. 平成4年度 一般研究(B)
    「脳の変性、老化、発育障害の機序 ?神経栄養因子の動態?」
    代表研究者:柿本泰男
  8. 平成4年度 重点領域研究(2)
    「スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体による神経細胞の分化誘導」
    代表研究者:柿本泰男
  9. 平成3年度 重点領域研究(2)
    「スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体による神経細胞の分化」
    代表研究者:柿本泰男
  10. 平成3年度 一般研究(B)
    「抗うつ薬の作用機序:イミプラミン結合部位の単離とその性質の解明」
    代表研究者:柿本泰男
  11. 平成2年度 重点領域研究(2)
    「スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体による神経細胞の分化」
    代表研究者:柿本泰男
厚生労働省科学研究費補助金(代表研究者)
  1. 平成21年度 難治性疾患克服研究事業
    「有棘赤血球舞踏病の疫学調査と診断法の確立および分子病態の解明」
厚生労働省科学研究費補助金(分担研究者)
  1. 平成17-19年度 こころの健康科学研究事業
    「司法精神医学の人材育成等に関する研究」
財団等(代表研究者)
  1. 平成20年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「神経有棘赤血球症遺伝子群と精神障害」
  2. 平成19年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「有棘赤血球舞踏病における線条体変性の分子機構」
  3. 平成18年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「VPS13A 遺伝子病をモデルとした精神神経疾患の多因子性の総合解析」
  4. 平成17年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「CHAC 遺伝子異常による精神神経障害の多因子性に関する研究」
  5. 平成16年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「多因子性精神障害の成因研究?CHAC遺伝子異常の多面的解析?」
  6. 平成15年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「多因子性精神障害の成因研究-CHACノックアウトマウスの分子生物学的研究-」
  7. 平成6年度 カテコールアミンと神経疾患研究会研究助成金
    「ドーパミントランスポーター遺伝子多型とパーキンソン病」
  8. 平成4年度 上原記念生命科学財団研究奨励金
    「神経系発育障害・老化の原因に関する研究」
  9. 平成4年度 加藤記念バイオサイエンス研究振興財団研究助成金
    「新たな神経分化因子の解明:スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体 Prosaposinの神経分化誘導能に関する研究」
  10. 平成3年度 日産学術研究助成金
    「プロサポシン(スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体)の神経分化能」
  11. 平成2年度 公益信託臨床病理学研究振興基金奨励金
    「スフィンゴ脂質代謝異常の病態生化学的研究」
  12. 平成2年度 チバ・ガイギー研究奨励金
    「新たな神経分化因子の解明:スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体の神経分化作用に関する研究」
  13. 平成元年度 東京生化学研究会研究奨励金
    「スフィンゴリピッド活性化蛋白質前駆体による神経細胞の分化誘導」
  14. 昭和63年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「脳血管障害及びその後遺症に対する新たな治療法の開発」
  15. 昭和63年度 小野医学研究財団研究助成金
    「スフィンゴ脂質活性化蛋白質異常に基づくスフィンゴリピドーシス」
財団等(分担研究者)
  1. 平成14年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「精神神経疾患と有棘赤血球舞踏病遺伝子CHACの解析研究」
    代表研究者 田邉敬貴
  2. 平成13年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「新たな痴呆関連遺伝子CHACの分子遺伝学的研究」
    代表研究者 田邉敬貴
  3. 平成12年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「トランスポーター遺伝子多型と精神障害との関連研究(第2報)」
    代表研究者 田邉敬貴
  4. 平成11年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「トランスポーター遺伝子多型と精神障害との関連研究」
    代表研究者 田邉敬貴
  5. 平成10年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「セロトニントランスポーター遺伝子多型と精神疾患」
    代表研究者 田邉敬貴
  6. 平成9年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「悪性症候群の遺伝的背景に関する研究」
    代表研究者 田邉敬貴
  7. 平成7年度 内藤記念財団研究助成金
    「三塩基繰り返し配列伸張による神経細胞死メカニズムの解明?歯状核赤核淡蒼球ルイ体萎縮症(DRPLA)遺伝子発現の検討?」
    代表研究者 上野修一
  8. 平成元年度 武田科学振興財団医学系特別研究奨励金
    「スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体による神経細胞分化誘導」
    代表研究者:柿本泰男
  9. 平成元年度 精神神経系薬物治療研究基金研究助成金
    「スフィンゴ脂質活性化蛋白質前駆体による神経分化誘導」
    代表研究者:柿本泰男

島田和幸

  1. 文部科学省科学研究費補助金:平成14-18年度

研究者総覧

下堂薗恵

  1. 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究 (C)(2)
    脳損傷患者の体幹運動機能回復訓練支援システムの開発とその促通的運動療法への応用(課題番号 13680944)
    平成13-14年度
  2. 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究 (C)(2)
    体軸認知障害に対する視覚誘導型体幹運動訓練装置の開発と臨床応用(課題番号 15500368)
    平成15-16年度
  3. 文部科学省科学研究費補助金 基盤研究 (C)(2)
    視覚性リーチング運動障害に対する新しい認知運動訓練装置の開発と臨床応用( 課題番号17500362)
    平成17-18年度

杉原一正

  1. 文部科学省科学研究費・基盤研究B(一般)課題番号16390596
    口腔扁平上皮癌におけるリンパ管新生因子VEGF-C局在の免疫走査電顕法による解析

研究者総覧

椙山加綱

  1. 文部科学省科学研究費 補助金(基盤研究(C))
    平成16-17年度
  2. 文部科学省科学研究費 補助金(基盤研究(C)(2))
    平成13-14年度
  3. 文部科学省科学研究費 補助金(基盤研究(B)(2))
    平成11-12年度
  4. 文部科学省科学研究費 補助金(基盤研究(C)(2))
    平成9-10年度
  5. 文部科学省科学研究費 補助金(一般研究(C))
    平成5年度

研究者総覧

鈴木紳介

  1. 平成23-25年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金 基盤研究(C))
    「成人T細胞白血病幹細胞の遺伝子治療」 代表者:鈴木紳介
  2. 平成22-25年度 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金 基盤研究(C))
    「白血病幹細胞を標的とした成人T細胞白血病の新規化学療法の開発」 代表者:魚住公治
  3. 平成18年度 鹿児島県医師会研究助成金
    「成人T細胞白血病のNOTCH1蛋白発現」 代表者:鈴木紳介

研究者総覧

仙波伊知郎

  1. 文部科学省科学研究費・基盤研究(C) 21592337
    口腔粘膜前癌病変の初期遺伝子変異の解明
    仙波 伊知郎(代表)・平成21年~23年
  2. 文部科学省科学研究費・基盤研究(C)(2) 15591940
    下顎突起の中胚葉分化における転写因子制御機構
    仙波 伊知郎(代表)・平成15年~16年
  3. 文部科学省科学研究費・基盤研究(B)(2) 12470399
    DNAマイクロアレイによる舌癌感受性遺伝子の解析ーラットからヒトへ
    仙波 伊知郎(代表)・平成12年~14年
  4. 文部科学省科学研究費・基盤研究(B)(2) 11470399
    コンジェニックラットの作成とそれによる舌癌感受性及び抵抗性遺伝子の解析
    仙波 伊知郎(分担)・平成11年~13年
  5. 文部科学省科学研究費・一般研究C(2) 08672078
    口腔前癌病変における癌遺伝子および癌抑制遺伝子変異の解明
    仙波 伊知郎(代表)・平成8年
  6. 文部科学省科学研究費・国際学術研究がん特別調査 06042012
    ポリネシアにおける成人T細胞白血病の疫学
    仙波 伊知郎(分担)・平成6~7年
  7. 文部科学省科学研究費・がん特別研究 05042005
    鹿児島県下の成人T細胞白血病抗体の疫学調査
    仙波 伊知郎(分担)・平成5年
  8. 文部科学省科学研究費・奨励研究(A) 04771417
    口腔癌の顎骨浸潤機序の解明ー破骨細胞と破歯細胞活性化因子の検索
    仙波 伊知郎(代表)・平成4年
  9. 文部科学省科学研究費・奨励研究(A) 03771274
    口腔癌の顎骨浸潤機序の解明ー破骨細胞活性化因子の局所作用
    仙波 伊知郎(代表)・平成3年
  10. 文部科学省科学研究費・一般研究(B) 63480404
    口腔諸組織の加齢変化に関する研究
    仙波 伊知郎(分担)・昭和63年~平成2年
  11. 文部科学省科学研究費・奨励研究(A) 62771424
    辺縁性歯周炎の病理組織像の3次元的解析(歯槽骨・顎骨体部の骨組織分布の観察)
    仙波 伊知郎(代表)・昭和62年
  12. 文部科学省科学研究費・奨励研究(A) 61771407
    辺縁性歯周炎の病理組織像の3次元的解析(根分岐部病変の観察)
    仙波 伊知郎(代表)・昭和61年
  13. 文部科学省科学研究費・奨励研究(A) 60771463
    辺縁性歯周炎の病理組織像の3次元的解析
    仙波 伊知郎(代表)・昭和60年
  14. 文部科学省科学研究費・一般研究(B) 58480379
    歯周炎の発症、進展と接合上皮との関連性に関する病理学的研究
    仙波 伊知郎(分担)・昭和58年~昭和59年

研究者総覧

園田祥三

  1. 文部科学省科学研究費若手B
    超音波とマイクロバブルを用いたドラッグデリバリーシステムの開発
    園田祥三;平成18-19年度
  2. 文部科学省科学研究費萌芽研究
    超音波を利用した新しい網膜への遺伝子・薬物導入法の開発
    分担研究者:園田祥三・平成17-18年度
  3. 財団法人 日本失明予防協会
    超音波を用いた眼へのドラッグデリバリーシステムの開発
    園田祥三;平成17年度(2005)
  4. 文部科学省科学研究費若手B
    超音波とマイクロバブルを用いた臨床応用可能な眼への薬物・遺伝子導入法の開発
    園田祥三;平成16-17年度
  5. 文部科学省科学研究費若手B
    眼形成異常におけるPAX 6遺伝子群の解析
    園田祥三;平成14-15年度

薗村貴弘

  1. 科学研究費補助金 若手(B)
    膜移行シグナル付きSindbis Virusトレーサーを用いた嗅球内局所回路の解析
    薗村貴弘;平成17-18年度

がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
GPなど(医歯学)
鹿児島大学
鹿児島大学病院
附属施設等
公開講座のご案内